特定非営利活動法人(NPO法人)おひさまのホームページにようこそ!

  • HOME
  • >
  • 活動内容2016

通年・・・コミュニテイカフェいっぷくや



年間5439名のお客様にご利用いただきました。
毎回好評でしたカゴ作りのサークルは、参加希望者があまりにも多く、2つのサークルグループに分けて独立して開催されるほどになりました。(*現在、いっぷくや主催のカゴ教室は、講師多忙の為お休みしております。)
冬季は、こたつ席ぜんざいが人気があります。
古本販売も開始しましたので、読書もお楽しみください。




通年・・・おひさまハウス



おひさまの日中一時支援事業も定着し今年度は378名の利用者がありました。
長期休暇には、外出イベント(川遊び、でんしゃでラポールへ行こう、こども家族館でたくさん遊ぼう等)も行い、普段は見られない姿も見せてくれました。
最近では、家庭以外でのリラックスできる場所となり、子供たちが同志でケンカもしながら、色んな事を習得しています。
さらに安心安全に伸び伸びと過ごせる場所になれるよう、私たちも心がけていきたいと思います。





4・6・9・3月・・・精神デイケア



今年度は4回のデイケアを開催し、20名の参加がありました。
参加者も安心してきてくださるようになり、仲間同志のおしゃべりも増えてきました。
寄せ植えやカラオケなど様々な経験を楽しんでいます。





3月(2017)・・・・若狭高浜ひなまつり



高浜町の観光イベントのひとつ若狭高浜ひなまつりにガラポン抽選で出店しました。
晴天にめぐまれたおかげで、幼児のお客さんがたくさん来て下さり、お菓子を喜んでもって帰られました。


2月(2017)・・・・交流もちつき大会



高浜町社会福祉協議会主催のもちつき大会におひさまも共催し、塩屋で開催しました。
今年も多くの民生委員さんがご協力下さり、10数年ぶりの大雪の中でしたが40名を超える参加者でにぎわいました。
和田小学校5年生が寄付してくださったもち米は、格別でした。
多くの皆様に励まされ、皆さん笑顔で帰っていかれました。



12月・・・・交流クリスマス会



NHK歳末たすけあい助成金を活用して、町内4団体での交流クリスマス会を開催しました。
「冬季の運動不足をどうにかしたい!」という会員のご意見もあり、午前中は体操教室を行い、午後からはガラポン抽選会やケーキ作りで盛り上がりました。
子供達も緊張がとれ、親子共に友達作りの場になりました。



9月・・・・日帰りバス旅行



福井県共同募金会の助成金を活用させていただき、名古屋港水族館に行ってきました。
名古屋港水族館は障害者と介助者1名は無料で入場できる施設ですので、家族みんなで参加し交流していただきたいと企画しました。
親子で、のびのびと楽しめ、社会性も身についた一日でした。



9月・・・・交流運動会



町内にある4つの団体(高浜町身体障害者協会・高浜つくしの会・子育てサークルきんたろう・NPO法人おひさま)が集まり、民生委員様のご協力のもと交流運動会を開催しました。
輪投げや玉入れなど、どなたでも楽しめる内容に工夫してくださり、笑いの絶えないほのぼのとした運動会を楽しみました。




7月~8月・・・・和田浜清掃事業



アジア初の世界環境認証ブルーフラッグを和田海水浴場が取得しました。
認証を取得するには、バリアフリー面の基準もみたさなければなりません。その為に、おひさまも少しでもお役に立てればと考え会議に参加し、今年は清掃部門を障がい者の就労の場として任せて下さることになりました。
暑さが心配でしたが、皆、お互いに気を配りながらやり遂げる事ができました。
ゴミの量は、海水浴期間中で合計829袋ありました。

6月 8月・・・いっぷくやにて現場実習・職場体験受け入れ



昨年に引き続き、嶺南西特別支援学校生1名の現場実習と高浜中学校2年生2名の職場体験を受け入れました。
喫茶の仕事だけでなく、障害者の就労支援についても勉強していただきました。

7月・・・・ハッピースマイルIN高浜



昨年、若狭和田ライフセーバーの皆様のご厚意で開催された障がい児海あそび体験。皆様から、毎年開催してほしいとのご希望が多く寄せられ、今年はおひさま主催で開催しました。
福井県子供しあわせ福祉基金の助成金を活用させて頂き、ライフジャケットの購入など、安心安全面に資金を活用させて頂いたおかげで、子供達全員が思い切り楽しめ、事故なく終える事ができました。
参加児21名、多くのライフセーバーさんやボランテイアの皆さんが一緒に楽しんでくださり、保護者の皆様も笑顔にあふれました。
水陸両用車椅子の利用により、水の中も怖がらずに楽しめましたね。
また来年も必ず開催したいと思います。


6月・・・おひさまニコニコウォーキング&バーベキュー



学校を卒業すると、急に運動量が減り、自宅にこもりがちな障がい者の余暇活動を広げる為に、毎年実施しています。
「障がいがあってもだれかの役に立てる活動もしたい!」という思いから、高浜駅~和田浜バーベキュー場までの約4キロの道のりを落ちているゴミを拾いながら歩きました。総勢23名で楽しく1日を過ごしました。

4月・・・おひさまニコニコウォーキング



昨年度から会員間の交流を増やし、親以外のよき理解者を増やすためにウォーキングの回数を増やし交流しています。
4月は横津海の芝桜ウォ―キングを楽しみました。
今まで親としか会話されなかった方も徐々に他の方と色んな話をして笑いあえるようになってきました。
家族以外とも安心して交流出来る事は、親無き後の生活も楽しめるためにとても大切なことですね。

このように、おひさまでは、地道な活動を続けています。後期も積極的に活動していく予定で、支援スタッフを常時募集しておりますので、ご協力宜しくお願いいたします。